新着情報

アーカイブ

カテゴリー

2014.03.07

SIEMENS PURE CARAT 501XCEL (シーメンス ピュアカラット501エクセル)

今日はシーメンス補聴器からピュアカラット501エクセルのご紹介。

 

最近人気のRIC(レシーバーインカナル)補聴器は、小さいボディーが特徴です。

付けているのも言わないと気づかれないほどです。

ボディーが小さいと使用する空気電池も小さくなり、

使用時間が短くなると思われますが、このピュアカラットはPR48の空気電池が使用できます。

PR48の空気電池は通常サイズの耳掛け型補聴器にも使用する電池ですので容量が大きく、310時間(カタログ値)使用可能です。

一日10時間使って、30日持つ計算です。

 

また、マイクが鼓膜の近くに位置しますので、音の増幅には良い効果を発揮します。

試聴器がございますので、お気軽にお試し下さい。

当店は、認定補聴器技能者が常駐しております。

 

一枚目の写真の左側がピュアカラット(電池が大きい方PR48)、右側がピュア(使用電池はPR41)です。

より目立たなくするにはピュアという選択肢もあります。

 

2012.12.02

ワイデックスのデジタル補聴器  あなたにぴったりな補聴器を。

昨日に引き続きワイデックスのデジタル補聴器のご紹介です。

 

 

MENU(メニュー)の耳掛け型(パワータイプ)、ME3-19EX

¥98000-(リモコン対応可、生活防水・防塵仕様)

 

メニューは¥78000-からございますが、今回のモデルは¥98000-。価格の差は、昨日ご紹介した通り機能の差となっています。

 

機能の差は、ロケーターにあります。

ロケーター(周囲の環境に合わせて、補聴器のマイクが音を拾う範囲を自動的に調整する機能です。騒音は効果的に抑えることで、騒がしい場所でも言葉を聞き取りやすくしてくれます。)

 

ちなみに、今回のモデルは3チャンネル(低音域〜高音域まで、音声信号の処理を3チャンネルに分けて行います。)。

5チャンネルモデル、10チャンネルモデルには、ロケーターが標準装備になっています。(チャンネル数が多いほど音声信号処理が細かくなる為、お客様の聞こえに合わせてよりきめ細かく調整を行うことができます。)

 

 

MENU(メニュー)は、ベースとする3、5、10チャンネルモデルのそれぞれで、お客様が必要とする機能を選び追加することができます。

例・ロケーター、スマートスピーク、エクストラプログラム、スピーチエンハンサー、サウンドダイアリーなど。

 

MENU(メニュー)は、必要以上の機能にお金をかける必要はありません。

例えば、補聴器が電池の残量を『電池低下』と日本語で話す機能が必要な方もいらない方もいらっしゃいます。その機能で¥20000-違ってきます。

お客様に必要な機能だけを追加できる新しい補聴器です。

 

 

2012.12.01

ワイデックスのデジタル補聴器のご紹介。

メガネの杉方では、補聴器の販売も行っております。

今日は、デンマークのワイデックス社の最新機種のご紹介。その名もMENU(メニュー)!

 

ネーミングの通り、お客様が必要な機能をメニューのように選ぶことができる補聴器です。

 

例えば、

ロケーター機能

プログラム数の増減

補聴器自身が話す機能

言葉をはっきりさせる機能 などの機能を付けるか付けないかを選択することができます。

 

しかも、耳掛けタイプなら生活防水・防塵機能が標準装備なんです。これは嬉しい機能です。

 

もし、何もオプションを付けなければ¥78000とお買い得です。耳穴でも¥108000からございます。

低価格でもハウリング抑制や、騒音制御、リモコン対応など、最低限の機能は備わっています。

店頭には、お試しの試聴機がございますのでお気軽にお試し下さい。

 

写真のモデルは、メニュー5の耳穴型です。 小さくて目立ちにくく、電池も長持ちします。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function vicuna_paging_link() in /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/wp-content/themes/wp_sugikata /tag.php:32 Stack trace: #0 /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(74): include() #1 /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/navii/meg...') #2 /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/index.php(17): require('/home/navii/meg...') #3 {main} thrown in /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/wp-content/themes/wp_sugikata /tag.php on line 32