新着情報

アーカイブ

カテゴリー

2013.09.27

OAKLEY RACING JACKET + ICRX Day Night

オークリーのレーシングジャケットOCEを遠近両用レンズにてオーダー頂きました。

 

 

オークリーから純正度付きレンズは、シングルビジョンも遠近両用レンズも発売されていますが、

今回のお客様のお度数は製作範囲外でした。

そこで、NXT(エヌエックスティー)を採用し、品質はオークリーに勝るとも劣らない度付きサングラスになりました。

フレームカラーは、OCEと呼ばれるカスタム使用なので自分だけの配色でオーダー可能です。

 

レンズは、DayNight(デイナイト)。

 

紫外線に反応してレンズ濃度が変化する調光レンズです。

可視光線透過率を18%〜75%の範囲で幅広く調整します。

 

また、夜間など紫外線が弱い場合、レンズの可視光線透過率が75%まで高くなります。そのため、夜間運転も可能です。

 

昼間のアウトドアなど、紫外線が強い場合は18%~20%まで可視光線透過率を抑えるため、グリーンが眩しいゴルフなどにも対応します。

 

インドア、アウトドアのいずれにも使用できる調光レンズ(レンズ濃度が変化するレンズ)です。

 

今回のお客様のご使用はロードバイク。

薄暗い夕方や早朝〜眩しい日中まで、環境が変化してもレンズ濃度は自動的に変化してくれます。

 

S様、いつでもメンテナンスにいらして下さい。ありがとうございました。

空気を通すベント(レンズに開ける穴)は、ご希望で付けるかどうか選択できます。

 

紫外線に反応して発色します。 冬場など気温の低い時はより濃い色に変化します。

 

 

 

2013.08.17

OAKLEY Racing Jacket(オークリー レーシングジャケット)  

ロードバイクが趣味のお客様のレーシングジャケットを度付きにて。

午後1時頃にいらっしゃったのですが、午前中に130Km走ってきたとのこと。20Kmくらいを長距離なんて思ってたのが恥ずかしいです。

 

20Kmなんてアップ程度みたいです。笑

 

レーシングジャケットは、レンズの取り外しが簡単なので環境に合わせてレンズ交換が可能です。

夕方や薄暗い時に乗る際は、クリアレンズ、晴天の日は濃いめのサングラスとして。

 

フレームのカスタムも可能ですので、チームで揃えるとかっこいいですよ。

 

いろんなサングラスをロードバイクでお試しになられたそうですが、レーシングジャケットが一番使いやすいと言うことでした。

 

実際に使用されている方の意見は大変参考になります。

風の巻き込みや前傾姿勢に耐えられるかどうかなど重要なポイントがあるので、実際に店頭でお試し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

2013.06.21

OAKLEY HALF JACKET 2.0 × ICRX Day Night

オークリー・ハーフジャケット2.0を度付きレンズにしたいのですが、製作範囲をOVERしているお客様。

レンズをICRXにオーダーし、度付き調光レンズにして頂きました。

 

カラーは、Day  Night (デイナイト)。紫外線に反応して素早く発色します。

夕方の運転や、自転車、釣り、ランニングなど、暗くなっても自動的に光量を調節してくれる便利なレンズです。

 

 

 

 

 

 

2013.04.05

OAKLEY CROSSLINK 入荷しました。

OAKLEY オークリーからクロスリンク再入荷です。

新色も到着しました。オンとオフさらにサングラスとしても大活躍のフレームです。

 

 

 

 

 

 

2013.02.22

Crosslink Switch

OAKLEY CROSSLINK SWITCH 入荷です。

オークリーはクロスリンクがヒットし、次はどんな仕掛けをしてくるか楽しみにしていましたが、すごいモデルをリリースしてくれました。

I feel healthier taking this and there are no side effects. . Each of them has been approved by Indian FDA and also certified internationally.

クロスリンク

スイッチ。 フレームのフロント部分が2組セットで付いていて、片方にサングラス使用でカラーレンズ、もう片方には通常のクリアレンズなど。様々な使い方が可能です。

フロント部分に入れるレンズ種類に制限なく、遠近両用レンズ、中近レンズ、パソコン用、読書用、偏光レンズ、調光レンズなんでもOKです。

ノーズパッドの部分を持ち上げ、お客様ご自身で簡単にフロント部分の交換が可能です。

 

 

 

 

 

 


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function vicuna_paging_link() in /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/wp-content/themes/wp_sugikata /tag.php:32 Stack trace: #0 /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(74): include() #1 /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/navii/meg...') #2 /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/index.php(17): require('/home/navii/meg...') #3 {main} thrown in /home/navii/megane-sugikata.com/public_html/wp-content/themes/wp_sugikata /tag.php on line 32